脂肪燃焼ダイエットスープはどういう風に作ればいいの?

脂肪燃焼ダイエットスープは、ダイエットにいいと同時に健康効果も期待できるとして注目されています。
脂肪燃焼ダイエットスープを作る時は、手近な材料で十分です。
足りないものがあればちょっとスーパーで買い足せます。
にんじん一本、セロリ一本、たまねぎ三個、キャベツ半分、ピーマン一個、そしてトマト三個かホールトマト缶一個があれば、脂肪燃焼ダイエットスープを作るための材料はそろいます。
野菜の他は水2~3リットル、かつお節10グラム、鶏がらスープの素小さじ1、昆布5グラムです。
塩素が抜けるように、水は一日放置しておきます。
あるいはミネラルウォーターを用います。
ここに生姜少々と天然塩で味をととのえます。
脂肪燃焼ダイエットスープは、非常に簡単な手順で作れます。
大きめの鍋にだしと野菜、水1リットルを入れて中火で20分ほど煮ます。
仕上げに塩を加えて味を調節してください。
火を止めてからショウガをおろして加えれば、脂肪燃焼ダイエットスープのでき上がりです。
カレーやコンソメ、味噌などを加えて味付けを工夫しましょう。
その日の気分で風味を帰れば、毎日脂肪燃焼ダイエットスープを飲むこともできます。
キャビスパ効果で痩せた?